注目の記事

TOPICS

MAIN

最新記事

【調査】アジア地域における日本コンテンツ、アニメがヒットの60~70%を占める 画像
グローバル

【調査】アジア地域における日本コンテンツ、アニメがヒットの60~70%を占める

Media Partners Asiaによると、アジア地域のストリーミング視聴者は(海外作品ではなく)地域内のコンテンツにより目を向けるようになっていることが明らかに。

売上予想を下回って着地した松竹、演劇事業が業績回復のカギ?【決算から映像業界を読み解く】#49 画像
ビジネス

売上予想を下回って着地した松竹、演劇事業が業績回復のカギ?【決算から映像業界を読み解く】#49

松竹が2024年2月期に35億8,400万円の営業利益を出した。ようやく3期連続の営業赤字という暗黒期を抜けた。

カンヌ国際映画祭、爆弾騒ぎで会場周辺が一時封鎖 画像
グローバル

カンヌ国際映画祭、爆弾騒ぎで会場周辺が一時封鎖

調査により、不審物には危険性がないことが判明した。

声優が音声の悪用でAIスタートアップを集団提訴【米国】 画像
テクノロジー

声優が音声の悪用でAIスタートアップを集団提訴【米国】

声優のポール・スカイ・レアマン氏とリネア・セージ氏が、自分たちの声の録音を違法に使用したとしてAIスタートアップLOVO社に対し、詐欺、虚偽広告、パブリシティ権の侵害で提訴した。

MEGUMI、カンヌ国際映画祭にて「JAPAN NIGHT」を開催 画像
グローバル

MEGUMI、カンヌ国際映画祭にて「JAPAN NIGHT」を開催

MEGUMIが代表を務めるKICKYは、2024年5月17日(金)にフランス・カンヌにて「JAPAN NIGHT」を開催。俳優・斎藤工や木村太一監督、深田晃司監督、千原徹也監督がプレゼンテーションを行い、海外の映画産業に携わる関係者との交流を広げた。

Branc編集部
Branc編集部
K2 Pictures、カンヌ国際映画祭にて“日本映画の新しい生態系”をプレゼンテーション 画像
映像コンテンツ

K2 Pictures、カンヌ国際映画祭にて“日本映画の新しい生態系”をプレゼンテーション

映画、映像を中心とした事業を展開するK2 Picturesは“日本映画の新しい生態系をつくる”ことを目標に掲げ本格始動。カンヌ国際映画祭開催中の5月18日(土)、フランス・カンヌにて記者会見を実施した。

Branc編集部
Branc編集部
ディズニー&ワーナー&フォックスのスポーツ配信サービス、名称が“Venu Sports”に 画像
映像コンテンツ

ディズニー&ワーナー&フォックスのスポーツ配信サービス、名称が“Venu Sports”に

Venuは、ESPN+とスポーツ番組を放送する3社のリニアTVネットワーク(ABC、ESPN、ESPN2、ESPNU、SECN、ACCN、ESPNews、Fox、FS1、FS2、Big Ten Network、TNT、TBS、truTV)を組み合わせたものになる。

トロント国際映画祭、2026年に公式マーケットを立ち上げ 画像
グローバル

トロント国際映画祭、2026年に公式マーケットを立ち上げ

トロント国際映画祭(TIFF)は、2026年から映画祭と同時に公式コンテンツマーケットを開始する。

最新記事をもっと見る