映像コンテンツ

『帰ってきた あぶない刑事』のプロデューサーが語るシリーズ復活の意義──今、大人が楽しめる娯楽映画が必要 画像
制作

『帰ってきた あぶない刑事』のプロデューサーが語るシリーズ復活の意義──今、大人が楽しめる娯楽映画が必要

昭和から平成にかけて人気を博した「あぶない刑事」シリーズの最新作、『帰ってきた あぶない刑事』が5月24日から公開される。テレビシリーズからはじまり、今年で38年目を迎える同シリーズが令和の時代に“帰ってきた”理由とは?本シリーズを支えてきた、近藤プロデューサーに話を聞いた。

【調査】アジア地域における日本コンテンツ、アニメがヒットの60~70%を占める 画像
アジア

【調査】アジア地域における日本コンテンツ、アニメがヒットの60~70%を占める

Media Partners Asiaによると、アジア地域のストリーミング視聴者は(海外作品ではなく)地域内のコンテンツにより目を向けるようになっていることが明らかに。

声優が音声の悪用でAIスタートアップを集団提訴【米国】 画像
AI

声優が音声の悪用でAIスタートアップを集団提訴【米国】

声優のポール・スカイ・レアマン氏とリネア・セージ氏が、自分たちの声の録音を違法に使用したとしてAIスタートアップLOVO社に対し、詐欺、虚偽広告、パブリシティ権の侵害で提訴した。

K2 Pictures、カンヌ国際映画祭にて“日本映画の新しい生態系”をプレゼンテーション 画像
制作

K2 Pictures、カンヌ国際映画祭にて“日本映画の新しい生態系”をプレゼンテーション

映画、映像を中心とした事業を展開するK2 Picturesは“日本映画の新しい生態系をつくる”ことを目標に掲げ本格始動。カンヌ国際映画祭開催中の5月18日(土)、フランス・カンヌにて記者会見を実施した。

Branc編集部
Branc編集部
ディズニー&ワーナー&フォックスのスポーツ配信サービス、名称が“Venu Sports”に 画像
動画配信

ディズニー&ワーナー&フォックスのスポーツ配信サービス、名称が“Venu Sports”に

Venuは、ESPN+とスポーツ番組を放送する3社のリニアTVネットワーク(ABC、ESPN、ESPN2、ESPNU、SECN、ACCN、ESPNews、Fox、FS1、FS2、Big Ten Network、TNT、TBS、truTV)を組み合わせたものになる。

米国ではディズニー×ワーナー、Netflix×NBCユニバーサル×Appleのバンドルが登場【BRANC MEMBERSHIP Newsletter】#74 画像
Web

米国ではディズニー×ワーナー、Netflix×NBCユニバーサル×Appleのバンドルが登場【BRANC MEMBERSHIP Newsletter】#74

5月13日週のWeekly Newsletterをお届け。

Branc編集部
Branc編集部
賀来賢人、大沢たかおら日本の俳優がNetflixやAmazonと組んでプロデュース業に参入:日本のエンタメ産業に新しい風 画像
制作

賀来賢人、大沢たかおら日本の俳優がNetflixやAmazonと組んでプロデュース業に参入:日本のエンタメ産業に新しい風

賀来賢人や真田広之がプロデュース・主演を務めた作品が国内だけでなく、海外市場でもヒットし、新しい風が吹いている。そのほかにも、グローバル配信プラットフォームと俳優が直接タッグを組み世界市場に挑むケースが増えてきている。

『帰ってきた あぶない刑事』監督&カメラマンが映像業界を目指す学生の質問に回答 画像
制作

『帰ってきた あぶない刑事』監督&カメラマンが映像業界を目指す学生の質問に回答

『帰ってきた あぶない刑事』監督の原廣利氏、カメラマンの佐藤匡氏が出身校である日本大学芸術学部でティーチインを実施。歴史ある「あぶない刑事」シリーズをフレッシュな制作陣で製作した本作について、学生から多くの質問が飛び交った。

Branc編集部
Branc編集部

もっと見る