ディズニー(5ページ中4ページ目)

業績堅調のウォルト・ディズニーが55億ドルの経費削減を図る理由【決算から映像業界を読み解く】#14 画像
ビジネス

業績堅調のウォルト・ディズニーが55億ドルの経費削減を図る理由【決算から映像業界を読み解く】#14

ウォルト・ディズニーが大胆なリストラ策を発表した。

マーベルドラマ登場の劇中劇、「ロジャース:ザ・ミュージカル」がカリフォルニアディズニーで今夏限定公演 画像
ビジネス

マーベルドラマ登場の劇中劇、「ロジャース:ザ・ミュージカル」がカリフォルニアディズニーで今夏限定公演

カリフォルニア ディズニーランド・リゾートは現地時間2月24日、アベンジャーズのミュージカル「ロジャース:ザ・ミュージカル」を、この夏限定で公演することを発表した。

Disney₊、ビックカメラ・コジマ全186店舗にて店頭加入受付を2月15日(水)より開始 画像
映像コンテンツ

Disney₊、ビックカメラ・コジマ全186店舗にて店頭加入受付を2月15日(水)より開始

Disney₊初、大手家電専門店での加入が可能になる。加入受付開始にあわせて、キャンペーンも実施予定。

ディズニーで『アナ雪』『トイ・ストーリー』『ズートピア』の続編が開発中 『アバター』のアトラクションも西海岸に 画像
映像コンテンツ

ディズニーで『アナ雪』『トイ・ストーリー』『ズートピア』の続編が開発中 『アバター』のアトラクションも西海岸に

ディズニーの人気アニメーションのうち、『アナと雪の女王』『ズートピア』『トイ・ストーリー』の3つのフランチャイズに新作が登場することになった。

Disney₊、第1四半期で加入者数が240万人減。その要因は? 画像
映像コンテンツ

Disney₊、第1四半期で加入者数が240万人減。その要因は?

Disney₊は、2022年の最終四半期(ディズニーの1Q)に240万人の加入者を失ったと発表した。この損失は米国以外で発生し、一部のアナリストが予想したほどではなかったが、それでも厳しい現実である。

ボブ・アイガーのディズニー大改革 7,000人のレイオフと経営体制の見直し 画像
ビジネス

ボブ・アイガーのディズニー大改革 7,000人のレイオフと経営体制の見直し

ディズニーは、エンターテインメント職に就いている約7,000人を解雇する意向で、約55億ドルを節約できると見込んでいる。

激動の2022年、「古き良き」からの脱却の時がきた ハリウッド業界の台所事情を総決算。 画像
グローバル

激動の2022年、「古き良き」からの脱却の時がきた ハリウッド業界の台所事情を総決算。

ワーナー・ブラザースに始まり、ディズニーに至るまで大手映画スタジオの「お家騒動」的ニュースが目立った2022年のハリウッド映画業界。2022年も終わりに近づく中、今年ハリウッドを揺るがせたニュースを振り返ってみる。

Disney+の広告付きプランはNetflixよりもヒットするとの予想 画像
映像コンテンツ

Disney+の広告付きプランはNetflixよりもヒットするとの予想

IndieWireによると、米国でDisney+は明日12月8日から広告付きプランを追加し、財政的にはNetflixの広告付きプランより大きなヒットになると予想されている。広告付きプランは月額7.99ドルで、広告なしの現行プランは10.99ドルに値上げされる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 4 of 5