ディズニー(5ページ中2ページ目)

ディズニーとワーナーのCEO、NYのイベントで劇場公開作品や後継者、ストライキなどについて言及 画像
ビジネス

ディズニーとワーナーのCEO、NYのイベントで劇場公開作品や後継者、ストライキなどについて言及

New York Timesのイベント「DealBook Summit」にディズニーとワーナーのトップが登壇。昨今のホットトピックについて言及した。

『インサイド・ヘッド2』予告再生数が『アナ雪2』超え!続編路線でディズニー映画の復活目指す 画像
映像コンテンツ

『インサイド・ヘッド2』予告再生数が『アナ雪2』超え!続編路線でディズニー映画の復活目指す

ストライキで制作が止まった影響で複数の作品が公開延期を発表。そんな中、期待が高まっているのが来年6月米公開を予定しているピクサー作品『Inside Out 2(原題)』(『インサイド・ヘッド』の続編)だ。

ディズニーとワーナーがNetflixにコンテンツをライセンス 画像
ビジネス

ディズニーとワーナーがNetflixにコンテンツをライセンス

ただしピクサー、マーベル、スター・ウォーズは対象外とのこと。

Netflix、Disneyほか大手企業がストリーミングの業界団体を結成、同業界に利益をもたらす政府機関の政策擁護が目的 画像
映像コンテンツ

Netflix、Disneyほか大手企業がストリーミングの業界団体を結成、同業界に利益をもたらす政府機関の政策擁護が目的

競合する配信サービス運営企業が、ロビー活動の最前線で団結するのは初。

米ディズニー株主が元・現CEOらを提訴、Disney+の損失隠蔽とコスト移動詐称を訴える 画像
ビジネス

米ディズニー株主が元・現CEOらを提訴、Disney+の損失隠蔽とコスト移動詐称を訴える

株主は、ディズニー幹部の虚偽と不作為が原因で、同社株の市場価値が下がったと主張している。

ドラマ「ムービング」Disney+で最も視聴された韓国オリジナル作品に 画像
映像コンテンツ

ドラマ「ムービング」Disney+で最も視聴された韓国オリジナル作品に

Disney₊のコンテンツブランド「スター」にて、現在独占配信中の韓国オリジナルドラマシリーズ「ムービング」が、配信開始から7日間(視聴時間ベース)で最も視聴された韓国オリジナル作品となったと発表された。

Branc編集部
Branc編集部
Disney+がアカウント共有の取り締まりを2024年に開始予定、カナダ&欧州でAVODを展開 画像
ビジネス

Disney+がアカウント共有の取り締まりを2024年に開始予定、カナダ&欧州でAVODを展開

Netflixに続き、ディズニーも共有アカウント収益化に乗り出す。さらにAVOD(広告付きプラン)の地域も拡大。

ハリウッドメジャースタジオ5社が集結した洋画作品宣伝プロジェクト始動、佐久間宣⾏が独自の視点で切り込む 画像
映像コンテンツ

ハリウッドメジャースタジオ5社が集結した洋画作品宣伝プロジェクト始動、佐久間宣⾏が独自の視点で切り込む

全国興⾏⽣活衛⽣同業組合連合会(略称︓全興連)は、ハリウッドメジャースタジオ5社とタッグを組んだ業界初の洋画宣伝プロジェクト「映画館に⾏こう︕2023-2024『NOBROCK ʻこれを⾒たらハリウッド映画が10倍楽しくなるʼ TV』プロジェクト」を開催する。

Branc編集部
Branc編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 2 of 5