DAZNが価格改定および安価な新視聴プランを発表

DAZNが2023年2月14日(火)より価格改定および安価な新視聴プランを提供すると発表した。

映像コンテンツ 動画配信
DAZN

DAZNが2023年2月14日(火)より価格改定および安価な新視聴プランを提供すると発表した。

DAZNはいつでも世界中のスポーツを視聴できる配信サービスで、年間10,000以上のコンテンツを保有している。新視聴プランは、「DAZN GLOBAL」「DAZN STANDARD」の2つに分かれるとのことだ。「DAZN GLOBAL」は、同時視聴デバイスは1台のみ、デバイス登録は3台まで可能で視聴可能ラインナップはこれから展開される。DAZNをこれまで利用したことがない人やスポーツ初心者の人、新しいスポーツの世界を探索したい人に向けた手軽なサービスのようだ。また、「DAZN STANDARD」は、同時視聴デバイスは2台のみ、デバイス登録は5台まで可能で、明治安田生命Jリーグ、プロ野球*、欧州サッカー、モータースポーツ、ゴルフを含め、全世界のプレミアムスポーツに、「DAZN Global」プランのコンテンツも視聴できるプランとなっている。

*プロ野球は、広島東洋カープ主催試合及びその他一部試合を除く

DAZN GLOBAL」は月額の支払いのみで980円(税込)、「DAZN STANDARD」は月額3,700円(税込)、年間プラン一括払い30,000円(税込)、年間プラン月払い3,000円(税込)の3つのプランに分かれている。「DAZN STANDARD」は到来のプランに近い内容となっており、実質3,000円から3,700円への値上げとなる。また、2月13日(月)時点で利用中のアカウントは自動的に「DAZN STANDARD」に切り替わるとのことだ。

2022年より、他動画配信サービスのNetflix、Disney₊、Apple TV₊などでも料金プランの改定が相次いでいる。サービス規模の拡大に向けて、いずれも利益化重視の方針に転換しているようだ。

詳しくはこちら
https://www.dazn.com/ja-JP/help/articles/about-the-new-dazn-subscription-prices-jp

《Branc編集部》

関連タグ