TOHOシネマズ、赤ちゃんと一緒に楽しめる「ベイビー クラブ シアター」開始

TOHOシネマズが、“子育てをする全ての方”を対象として「ベイビー クラブ シアター」サービスを開始。『すずめの戸締まり』からスタート。

映像コンテンツ 劇場
「ベイビー クラブ シアター」
  • 「ベイビー クラブ シアター」
  • 『すずめの戸締まり』©2022「すずめの戸締まり」製作委員会

TOHOシネマズでは、“子育てをする全ての方”を対象として皆さまに映画を楽しんでいただきたいという思いを込めて、「ベイビー クラブ シアター」サービスを開始。11月11日(金)より公開の『すずめの戸締まり』より実施する。

2003年より、子育てしながらでも映画を鑑賞しやすい環境を提供するべくスタートした本サービス。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大による乳幼児への影響も鑑み、2020年4月より実施を見合わせていた。

今回、再開を希望する観客の声や現状の感染状況、および当社におけるSDGsへの取り組みとして、サービス名称を「ベイビー クラブ シアター」と変更のうえで11月24日(木)より開始する。

『すずめの戸締まり』は11月11日(金)より全国にて公開。



《text:cinemacafe.net》

関連タグ