東宝

「名探偵コナン」大ヒットで業績絶好調の東宝、2025年2月期は減収減益を予想【決算から映像業界を読み解く】#47 画像
ビジネス

「名探偵コナン」大ヒットで業績絶好調の東宝、2025年2月期は減収減益を予想【決算から映像業界を読み解く】#47

東宝の業績が絶好調だ。特に2022年10月1日の組織変更によって強化したアニメ事業が好業績をけん引している。

東宝が集英社「World Maker」と映像コンテのコンテストを開催した理由。「重要なのはテーマとコンセプト」 画像
ビジネス

東宝が集英社「World Maker」と映像コンテのコンテストを開催した理由。「重要なのはテーマとコンセプト」

東宝が集英社「World Maker」とコラボし、「東宝×ワールドメーカー短編映画コンテスト」を開催した理由とは?東宝のエンタテインメントユニットで開発チームリーダーを務める馮年(ひょう・ねん)氏に才能発掘と若手育成の取り組みについて話を聞いた。

『劇場版ハイキュー‼ ゴミ捨て場の決戦』2024年公開作品でNo.1の初週興行収入を記録 画像
映像コンテンツ

『劇場版ハイキュー‼ ゴミ捨て場の決戦』2024年公開作品でNo.1の初週興行収入を記録

初日3日間での興行収入は22.3億円、動員は152万人を記録し、2024年No.1の超特大ヒットスタートに。

Branc編集部
Branc編集部
東宝、2024年ラインナップを発表『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』『キングダム 大将軍の帰還』など強力タイトルがずらり 画像
映像コンテンツ

東宝、2024年ラインナップを発表『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』『キングダム 大将軍の帰還』など強力タイトルがずらり

東宝が12月13日(水)、東京・TOHOシネマズ日比谷で「2024年東宝配給製作報告会」を行い、同日情報解禁された三谷幸喜監督の最新作『スオミの話をしよう』をはじめ、以下のラインアップを明らかにした。

東宝、「セヴェランス」や「TOKYO VICE」のスタジオFIFTH SEASONへの戦略的投資を発表 画像
ビジネス

東宝、「セヴェランス」や「TOKYO VICE」のスタジオFIFTH SEASONへの戦略的投資を発表

東宝の子会社であるToho Internationalが、FIFTH SEASONへの戦略的投資を行うことを発表した。東宝の持つ企画・IP を含む日本コンテンツを世界に展開することを目指す。

Branc編集部
Branc編集部
絶賛の嵐!『ゴジラ-1.0』邦画実写異例の北米大ヒットムードに高まる期待 画像
映像コンテンツ

絶賛の嵐!『ゴジラ-1.0』邦画実写異例の北米大ヒットムードに高まる期待

今週北米公開となる『ゴジラ -1.0』の批評家レビューや興収予測が好調だ。Toho Internationalによる初の北米配給作品となる本作、初週のボックスオフィスにも注目が集まる。

東宝・東映・松竹の上半期決算、『君たちはどう生きるか』ヒットで東宝が増収増益【決算から映像業界を読み解く】#32 画像
ビジネス

東宝・東映・松竹の上半期決算、『君たちはどう生きるか』ヒットで東宝が増収増益【決算から映像業界を読み解く】#32

東宝、東映、松竹3社の2023年度上半期決算が出そろった。

東宝の子会社・TOHO Global、タイのアニメスタジオIGLOOとの資本業務提携契約を締結 画像
ビジネス

東宝の子会社・TOHO Global、タイのアニメスタジオIGLOOとの資本業務提携契約を締結

東宝の子会社であるTOHO Globalは、タイのアニメスタジオIGLOOとの間で資本業務提携契約を締結したことを発表した。

Branc編集部
Branc編集部
  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3