決算から映像業界を読み解く(8ページ中7ページ目)

業績回復は道半ば、不採算事業の整理を進める東北新社【決算から映像業界を読み解く】#10 画像
ビジネス

業績回復は道半ば、不採算事業の整理を進める東北新社【決算から映像業界を読み解く】#10

東北新社が息を吹き返しはじめた。

2022年、映画・テレビ業界はどうだったのか?上半期の業績から振り返る【決算から映像業界を読み解く】#9 画像
ビジネス

2022年、映画・テレビ業界はどうだったのか?上半期の業績から振り返る【決算から映像業界を読み解く】#9

前年に引き続き、新型コロナウイルス感染拡大の影響を色濃く受けた2022年の映画・テレビ業界。上半期の業績から業界の注目トピックを振り返る。

「ONE PIECE」「ドラゴンボール」で業績好調の東映アニメーション。「SLAM DUNK」は第3の成長ドライバーになるか【決算から映像業界を読み解く】#8 画像
ビジネス

「ONE PIECE」「ドラゴンボール」で業績好調の東映アニメーション。「SLAM DUNK」は第3の成長ドライバーになるか【決算から映像業界を読み解く】#8

東映アニメーションの業績が絶好調だ。

ワーナー、業績不調で株価は合併前の半分以下に。DC映画はどうなる?【決算から映像業界を読み解く】#7 画像
ビジネス

ワーナー、業績不調で株価は合併前の半分以下に。DC映画はどうなる?【決算から映像業界を読み解く】#7

合併後のワーナー・ブラザース・ディスカバリーの業績が振るわない。プロフォーマからワーナーの今の状況を分析していく。

Netflix、22年度3Qで初の減収 広告付きプラン導入も前途多難か【決算から映像業界を読み解く】#6 画像
ビジネス

Netflix、22年度3Qで初の減収 広告付きプラン導入も前途多難か【決算から映像業界を読み解く】#6

動画配信サービス大手Netflixの業績が曲がり角に差し掛かっている。

業績好調のU-NEXTが課金ユーザー数を伸ばせる理由とは【決算から映像業界を読み解く】#5 画像
ビジネス

業績好調のU-NEXTが課金ユーザー数を伸ばせる理由とは【決算から映像業界を読み解く】#5

USEN-NEXT HOLDINGSの業績が堅調だ。

『すずめの戸締まり』効果で東宝は再び通期業績の上方修正を出すか?【決算から映像業界を読み解く】#4 画像
ビジネス

『すずめの戸締まり』効果で東宝は再び通期業績の上方修正を出すか?【決算から映像業界を読み解く】#4

東宝の業績が好調だ。新海誠作品が公開された年の通期業績は、他の年に比べて営業利益率が高いという歴史があるが、今年はどうなるだろうか?

4期連続で加入件数減少のWOWOW、解約防止の切り札に10億円を投資か【決算から映像業界を読み解く】#3 画像
ビジネス

4期連続で加入件数減少のWOWOW、解約防止の切り札に10億円を投資か【決算から映像業界を読み解く】#3

WOWOWの加入者数減少に歯止めがかからない。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
Page 7 of 8