映画自販機「NOTHING NEW」がスタート、販売される4作品の詳細も明らかに

VHS喫茶「TAN PEN TON」を手がける映画レーベルNOTHING NEWが、12月8日(金)AM0時よりオープンする映画自販機「NOTHING NEW」にて販売される作品4本の情報を解禁した。

映像コンテンツ 動画配信
映画自販機「NOTHING NEW」がスタート、販売される4作品の詳細も明らかに
  • 映画自販機「NOTHING NEW」がスタート、販売される4作品の詳細も明らかに
  • 『犬』キービジュアル
  • 『犬』アザービジュアル
  • 『犬』アザービジュアル
  • 『Rat Tat Tat』キービジュアル
  • 『Rat Tat Tat』アザービジュアル
  • 『VOID (work in progress)』キービジュアル
  • 『VOID (work in progress)』アザービジュアル

VHS喫茶「TAN PEN TON」を手がける映画レーベルNOTHING NEWが、12月8日(金)AM0時よりオープンする映画自販機「NOTHING NEW」にて販売される作品4本の情報を解禁した。

「NOTHING NEW」はAM0時~4時の間のみインターネット上に現れる“自動販売機型”映画プラットフォーム。才能豊かな新鋭監督によるオリジナル作品が販売されており、作品は自動販売機の中にある再生機で鑑賞することができる。


オープンと同時に、NOTHING NEW初の4作のオリジナル・ホラーショートフィルム作品集「NN4444」が公開されることが決定しており、今回その作品詳細が解禁された。

注目の俳優・小川あん主演『犬』

『犬』は、抑圧的な恋人と婚約したばかりの主人公・楓が夜道で突然「犬」のように女に吠えられ、その女のことを忘れられなくなってしまう物語。本作では、黒沢清監督などに師事し国内外から注目を集める中川奈月が監督を務める

主演を務めるのは、映画『石がある』がベルリン国際映画祭 フォーラム部門に出品、映画『彼方のうた』がヴェネチア映画祭ベニス・デイズ部門に出品されるなど海外映画祭を中心に高い評価を受ける小川あん。そしてミラノコレクションのモデルに起用されるなどファッションアイコンとしても注目を集める俳優・磯田龍生のほか、本作が映画デビュー作となる16歳の渡辺葵が主人公を魅了する得体の知れない女役を務めるなど、多様なキャストが出演する。

映画「犬」予告編

パーティー会場で感染する狂気、錫木うり主演『Rat Tat Tat』

『Rat Tat Tat』では、とあるパーティに出かけた一組の夫婦が、大勢の人々で賑わう会場で得体の知れない狂気に包まれていく。主演を務めるのは、映画『車軸』に主演するなど活動の幅を広げている新鋭俳優の錫木うり。

監督は国内外での活躍が期待される新鋭の佐久間啓輔。監督作の『Funny』は仏クレルモン=フェラン国際映画祭Market Picks選出、米リッチモンド国際映画祭観客賞&最優秀女優賞受賞し、最新企画『Dulia』は2023年プチョン国際ファンタスティック映画祭の企画マーケット「NAFF Project Spotlight Japan」に選出された。

映画「Rat Tat Tat」予告編

野内まる主演、男性ブランコ平井ら出演『VOID (work in progress)』

不慮の事故で友人を亡くした高校生・麻木の周りで少しおかしな現象が起こりはじめる『VOID (work in progress)』。本作の主演は映画『遠くへいきたいわ』などで主演を務め、今秋放映された大塚製薬カロリーメイトの新CM「光も影も」篇に出演し話題となった俳優・モデルの野内まるが務める。また、映画『福田村事件』出演の伊藤歌歩、『恋人たち』主演の池田良、『アイスと雨音』出演の若杉凩、舞台『ドードーが落下する』出演の金子岳憲のほか、お笑い芸人・男性ブランコの平井まさあきが異様な雰囲気を纏う教師役を務めるなど、各界で注目を集めるキャスト陣が出演する

監督は、国内最大級のCMの祭典・63rd ACC CREATIVITY AWARDSフィルム部門にて自身が監督を務めたCMでグランプリを受賞した岩崎裕介。映画初監督作となる本作で不幸が集まってくる学生の日常を独自の視点で描く。

映画「VOID」予告編

水の呪いに飲み込まれる、夏子主演『洗浄

湖のほとりで飲み会を楽しむ若者たちのうち、1人が溺れかけたことをきっかけに、全員が水の呪いに飲み込まれていく『洗浄』。主演は、サイコホラー映画『女囚霊』でも主演を務め、俳優・モデルとして幅広く活躍する夏子が務める。さらに、映画『花束みたいな恋をした』や『死刑にいたる病』などの話題作に出演する大下ヒロトのほか、映画『わたしの見ている世界が全て』でマドリード国際映画祭2022外国映画部門主演女優賞を受賞した森田想など多様なキャストが出演する。

監督は、イギリスをルーツに持ち、ノンバーバルな表現が特徴的な新鋭監督・宮原拓也。映像監督を務めた「オールナイトニッポン55周年記念公演『あの夜を覚えてる』」はACC TOKYO CREATIVITY AWARDSでグランプリを受賞、『EVEN』では縦型映画としてはじめて東京国際映画祭に入選した。

映画「洗浄」予告編
《Branc編集部》

編集部おすすめの記事