東宝がアニメーション会社TIAを子会社化、社名をTOHO animation STUDIOに変更

東宝が、アニメーション制作会社のTIAを子会社化し、TIAの商号をTOHO animation STUDIOに変更した。同社は、前身であるTIAから事業を引き続き、クリエイターの育成、オリジナルコンテンツの企画・開発、映像制作を行っていく。

ビジネス M&A
東宝がアニメーション会社TIAを子会社化、社名をTOHO animation STUDIOに変更

東宝が、アニメーション制作会社のTIAを子会社化し、TIAの商号をTOHO animation STUDIOに変更した。同社は、前身であるTIAから事業を引き続き、クリエイターの育成、オリジナルコンテンツの企画・開発、映像制作を行っていく。

東宝は2020年1月に、TIAに出資し、業務提携契約を締結していた。株式追加取得の背景には、TIAが持つ、クリエイターの育成、オリジナルコンテンツの企画・開発、映像制作の機能を強化する目的がある。

9月17日にはTOHOanimation STUDIOの企業サイトもリニューアルされ、より、アニメ事業に力を入れていく方針のようだ。

Sources:日経会社情報DIGITAL
《Branc編集部》