「Branc(ブラン)」創刊のご挨拶

本日9月9日、映像業界向けのビジネスメディア「Branc(ブラン)」を創刊しました。

メディア Web
「Branc(ブラン)」創刊のご挨拶

本日9月9日、映像業界向けのビジネスメディア「Branc(ブラン)」を創刊しました。

「Branc(ブラン)」 -Brand New Creativity- は、“映像制作・発信”に関わる全ての人が、新たなクリエイティビティを生み出していくハブとなるような、映像業界向けのビジネスメディアです。

新型コロナウイルスの感染拡大や、動画配信サービスの台頭などにより、映像業界は急速に業界構造が変化しています。日本の映像業界にはビジネス構造や働き方において課題も多く、「良質なコンテンツの生産と利益の最大化」において、業界全体で変化に対応していく力が求められているのではないでしょうか。課題も多い一方で、コンテンツの舞台が対・世界に広がっている中で、日本独自のコンテンツカルチャーやテクノロジーとのコラボレーションなど、これから業界が拡大していく可能性も大きいと考えています。

Brancのコンセプトは、映像業界を“共に”大きくしていく
映像業界に携わる・関わりたい皆さんに向けて、映画・ドラマ・アニメといった主要映像コンテンツを軸に、映像ビジネスの最新トピックを国内外から多様な視点で発信し、映像コンテンツを”生み出す”、そして”広める”ための新しい視点を提供する媒体を目指します。

Brancでは最新情報をいち早くお届けするほか、業界人・注目クリエイターへのインタビューや、国内外の企業動向、ビジネストレンドの分析など、「映像業界」を広義的に捉えたオリジナルコンテンツを配信し、「BRANC MEMBERSHIP」会員に向けたスペシャルコンテンツの配信にも力を入れていく予定です。

また、Brancではコンテンツを共に創っていくライターを募集しています。ご興味のある方は奮ってご応募ください。

この度、Brancのオープンにあたり、ご尽力いただきました皆様に心から感謝申し上げます。

ぜひ、これからのBrancの取り組みに注目いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Branc編集長 marinda

Brancへのお問合せはこちらから。
《marinda》

関連タグ