サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨

「AnimeJapan 2024」のQiddiyaブースには、「ドラゴンボール」の象徴的存在・神龍(シェンロン)のオブジェが展示された

映像コンテンツ マーケティング
サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
撮影:乃木章 サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨
  • サウジアラビアのドラゴンボールテーマパークを先取り?「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブースに神龍が降臨

3月22日、サウジアラビアのQiddiya Investment Companyが進めるギガプロジェクト「Qiddiya(キディヤ)」にて、世界初となる「ドラゴンボール」のテーマパーク建設が発表されました。その翌日に東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2024」の「Qiddiya」ブースには、同作品の象徴的存在・神龍(シェンロン)のオブジェが展示され、多くの来場者が撮影を楽しむ様子が見られました。

ドラゴンボールテーマパークは50万平方メートルを超える広さを誇り、7つのエリアで構成された敷地には「カメハウス」「カプセルコーポレーション」「ビルスの星」など、作品を象徴するさまざまな建物を再現。アトラクションは5つの画期的なライドを含め合計で30以上にもおよぶラインナップとなり、ランドマークとしてパーク中央に据えられる全高約70mの「神龍」には、その内部を通り抜ける大型ジェットコースターが設置されます。

さらにパーク内にはホテルやレストランも完備し、1日中ドラゴンボールの世界に浸ることができる空間になる予定です。

「AnimeJapan 2024」Qiddiyaブース

2023年12月にはエンターテインメント、スポーツそしてカルチャーをテーマにした、遊びに特化した街である「キディヤ・シティ」の中に、50万平方メートル以上の「ゲーミング&eスポーツ地区」を建設したばかり。サウジアラビアが世界中のゲーマーを魅了し、ゲームとeスポーツのグローバルな中心地となることを目指すという発表も注目を集めました。

これだけ大規模なプロジェクトの背景には、従来の石油発掘・貿易とは別のジャンルで国家の盛り立てる狙いがあるのが予想されます。現在、世界各国でアニメイベントは開催されていますが、今後の急成長はサウジアラビアになるのではないでしょうか。


《乃木章》

編集部おすすめの記事