『マーベルズ』の興行成績を受け、これからのMCUはどうなる?【BRANC MEMBERSHIP Newsletter】#56

11月20日週のWeekly Newsletterをお届け。

メディア Web
『マーベルズ』の興行成績を受け、これからのMCUはどうなる?【BRANC MEMBERSHIP Newsletter】#56

11月20日週のWeekly Newsletterをお届け。

目次




BRANC MEMBERSHIPに登録すると、毎週メールにニュースレターが届きます。

ご登録は右上のバーから。

今週の業界注目ニュース


今回はマーベル映画(MCU)のニュースについてまとめました。最新作『マーベルズ』が世界公開された今、本シリーズに対する観客の層や反応が業界全体とともに大きく変わってきている様子が日々報じられています。

MCUの映画は50年前に『ジョーズ』『スター・ウォーズ』が世界を席巻したように、2000年代に新たな映画の時代を切り開きました。また、スーパーヒーロー映画は1978年の『スーパーマン』を皮切りに、80年代には『スーパーマン』続編、1989年にはティム・バートン監督の『バットマン』と続編という大作を次々と生み出し、2002年には『スパイダーマン』の公開で新たな中心的地位を築いてきました。(下記記事参照)

しかし今、MCUが支配していた映画の世界が変わるのではないか、という声が聞こえるようになりました。なぜ、MCUは人々を“疲れ”させてしまったのか、次なる時代はどんな映画がやって来るのか……。各方面のニュース記事を紹介します。


《Branc編集部》

関連タグ