イベント・セミナー

映像クリエイター向けイベント「VIDEOGRAPHERS TOKYO 2024」追加登壇者・タイムテーブルが公開! 画像
映像コンテンツ

映像クリエイター向けイベント「VIDEOGRAPHERS TOKYO 2024」追加登壇者・タイムテーブルが公開!

映画『PERFECT DAYS』の高崎卓馬氏や、リミテッドドラマ『SHOGUN 将軍』の編集を担当したAIKA MIYAKE氏の登壇が決定。セッションの詳細も発表された。

Branc編集部
Branc編集部
アニメーション制作者・制作会社に向けた、適正な契約関係普及のための研修会が開催:2/11、2/14 画像
働き方

アニメーション制作者・制作会社に向けた、適正な契約関係普及のための研修会が開催:2/11、2/14

アニメーション制作に共通の基本の契約と、代表的な職種の個別の業務の契約について、法律の適用もふくめて解説する研修会が開催される。

Branc編集部
Branc編集部
【📢12月11日(月)イベント開催】配信時代の“映画”とは? Dialogue for BRANC #3 画像
映像コンテンツ

【📢12月11日(月)イベント開催】配信時代の“映画”とは? Dialogue for BRANC #3

オフラインイベント「Dialogue for BRANC」の第3回が開催決定。「配信時代の“映画”とは?」をテーマに、12月11日(月)19時より開催する。ゲストにCyberZの佐藤菜穂美氏、スターサンズの行実良氏を迎え、配信・デジタル時代の映画の在り方について広く対話をしていく。

マンガ&アニメ業界横断カンファレンス「IMART2023」基調講演の詳細が決定 画像
映像コンテンツ

マンガ&アニメ業界横断カンファレンス「IMART2023」基調講演の詳細が決定

11月24日(金)~11月26日(日)の3日間にわたり開催。業界を横断した知見共有の場として、AIやアニメ・マンガの海外進出に関するトピックなど、豪華セッションが開催される。

思わぬ広がりを見せる生成AI──驚くべき用途実例・法的解説・契約形態を考える【ウェビナーレポート】 画像
テクノロジー

思わぬ広がりを見せる生成AI──驚くべき用途実例・法的解説・契約形態を考える【ウェビナーレポート】PR

あらゆる分野で活用がはじまっている生成AI。作業効率化や表現の拡張などにおいて劇的な変化が期待されつつも、著作権の管理などの運用の難しさが浮き彫りになっている。そんなAIの最近の実例と法的な見解、契約形態についてセミナーが開催された。

AIはコンテンツ制作をどう変える?―ゲーム×アニメ×3DCGの異業種交流会「クリエイティブ企業 超交流会 in京都」11月17日開催 画像
映像コンテンツ

AIはコンテンツ制作をどう変える?―ゲーム×アニメ×3DCGの異業種交流会「クリエイティブ企業 超交流会 in京都」11月17日開催

アニメ業界、ゲーム業界の経営者、クリエイターやエンジニア、業界を目指す学生、コンテンツ業界に興味のあるテクノロジー企業の方向けのイベントが京都で開催。

【無料ウェビナー】「生成AI活用の可能性と課題~AIでエンタメ・コンテンツ業界の契約形態はどう変わるのか?~」開催 画像
テクノロジー

【無料ウェビナー】「生成AI活用の可能性と課題~AIでエンタメ・コンテンツ業界の契約形態はどう変わるのか?~」開催PR

イードの運営するビジネスメディアとSansanはZoomウェビナー「生成AI活用の可能性と課題~AIでエンタメ・コンテンツ業界の契約形態はどう変わるのか?~」を9月29日(金)に開催。AIコンテンツとその法課題について学べる貴重な機会となっている。

Branc編集部
Branc編集部
【イベント動画配信開始!】「日本実写作品のグローバル展望」Dialogue for BRANC #2 レポート 画像
グローバル

【イベント動画配信開始!】「日本実写作品のグローバル展望」Dialogue for BRANC #2 レポート

8月9日(水)に開催されたBrancのイベント「国際プロデューサーの視点から:日本実写作品のグローバル展望」の様子をレポート。レポート記事の公開に合わせて、見逃し動画の配信も開始した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4