『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』累計興行収入11.5億円を突破、国内動員ランキングは3位を記録

現在公開中の『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が国内動員ランキング第3位を記録し、累計興行収入が11.5億円を突破した。

映像コンテンツ 興行収入
©映画「鬼太郎誕生ゲゲゲの謎」製作委員会
  • ©映画「鬼太郎誕生ゲゲゲの謎」製作委員会
  • ©映画「鬼太郎誕生ゲゲゲの謎」製作委員会

©映画「鬼太郎誕生ゲゲゲの謎」製作委員会

現在公開中の『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』が国内動員ランキング第3位を記録し、累計興行収入が11.5億円を突破した。

55年に渡って愛され、もはやカルチャーとなった国民的アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」。水木しげる生誕100周年記念作品となる本作では、かつての目玉おやじと水木の出会い、そして二人の父たちの運命が描かれている。

監督は『劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!』の監督を務めた古賀豪、脚本はTVアニメ「マクロスF」などで知られる吉野弘幸、キャラクターデザインを『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で副監督を務めた谷田部透湖が担当。キャスト陣は、TVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」(第6期)で鬼太郎を演じた沢城みゆき、目玉おやじを演じた野沢雅子に加え、おなじみのあのキャラクターに似た謎の少年役として古川登志夫のほか、かつての目玉おやじを演じるのは「鬼滅の刃」で鬼舞辻無惨を演じ日本中を震えあがらせた関俊彦。水木を演じるのは「テニスの王子様」シリーズの忍足侑士役の木内秀信。さらに種﨑敦美、小林由美子、白鳥哲、飛田展男、中井和哉、沢海陽子、山路和弘、皆口裕子、釘宮理恵、石田彰、庄司宇芽香、松風雅也といった豪華声優陣も出演を果たしている。

公開4週目となった本作は12月8日(金)~12月10日(日)の興行収入は2億4,893万円週末動員は16万6,303人と驚異の前週比131%を記録し、公開から3週連続で前週比アップ。さらに11月17日(金)~12月10日(日)までの24日間で累計動員数81万200人興行収入は11億5,000万円を突破した。

また、大ヒット御礼記念として本編冒頭映像も解禁された。SNSでは、本作の舞台である因習が渦巻く哭倉村を「因習村」、映画を見ることを「入村する」などの言葉が生まれ、作品の持つテーマや脚本の構造、さらには原作へのリスペクトなど、それぞれのプロの目線から観た感想でも盛り上がりを見せている。

映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』本編映像(冒頭シーン)

鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎

大ヒット公開中
原作:水木しげる
キャスト:関俊彦、木内秀信、種﨑敦美、小林由美子、白鳥哲、飛田展男、中井和哉、沢海陽子、山路和弘、皆口裕子、釘宮理恵、石田彰、古川登志夫 / 沢城みゆき、庄司宇芽香、松風雅也 / 野沢雅子
スタッフ:監督 古賀豪/脚本 吉野弘幸/音楽 川井憲次/キャラクターデザイン 谷田部透湖/美術監督 市岡茉衣/色彩設計 横山さよ子/撮影監督 石山智之/製作担当 澤守洸、堀越圭文
レイティング:PG12
配給:東映
制作:東映アニメーション
公式HP:https://kitaro-tanjo.com/

《Branc編集部》